色を知った後のメイク講座

メイク講座

色彩塾 ”スキームクラス”を受講の皆さまへのメイク講座を担当させていただいております。

絵の具にすっかり慣れて、色の三属性や混色はお手の物の皆さん。

配色やメイクアップテクニックに重点を置いてお話しています。

意外とよく分からない自分の事を知りながらメイクアップを施してゆくメイク講座です。

骨と筋肉を意識してメイクを施す

ブルーベース・イエローベースをご存知でコスメの色分けも完璧に出来ている後は・・・

【顔の表面の凹凸、骨や筋肉がどの様についているのか?】を知ってメイクの線や色をのせると、濃い色でも鮮やかな色でもやり過ぎ感のない自分に馴染んだメイクアップになります。

【アイホール】は上瞼の眼球のくぼみの事。
アイラインの終わり(目尻側)はまつ毛が生えている所まで ~ アイホールのくぼみの中まででアイメイクとのバランスを見ながら決めます。
アイホールの内側に色みを収めれば、赤みの色も濃い色もどんな色も使いこなす事ができます。(自分のベース色)

「どこにどの様にメイクを施せば良いかが分かり良かったです。」

「普段ほとんどメイクをしないけれど、メイクで変わる事が出来ると分かり楽しめそうです。」

とご感想をいただきました。

ありがとうございました!!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました